貝沼自然貸農園


利用内容・料金 特定商取引法 信州自然貸農園 空状況一覧 ご利用規約 申し込み


高齢化社会に向かい、認知症防止や健康維持、お子様に育てる楽しさ、喜びを土いじりを通じて教えてあげてください
自然貸農園
自然貸農園 自然貸農園

少し郊外に出た所に畑を持ち自家菜園で、おとうさん、おかあさん、お子様とレジャー気分で野菜作りを始めてみませんか。
家族みんなで土いじりをして野菜を作ってみるのも楽しいものです。
自分達で作った野菜、無農薬で安心・安全な野菜を食べてみませんか。
採れた収穫の喜び・・家族で自然とふれあい汗をいっぱいかいてみるのもいいものです。
自分達が作った野菜が食卓にならぶのもすばらしいことです。

*畑も一年中使えますので旬の野菜が作り放題です

●春(三月〜五月)
収穫 :  キャベツ、タマネギ、レタス、エンドウ

●夏(六月〜八月)
収穫 :  トマト、なす、キュウリ、ジャガイモ

●秋(九月〜十一月)
収穫 :  ダイコン、ほうれん草、にんじん、かぼちゃ

●冬(十二月〜二月)
収穫 : ブロッコリー、白菜、カリフラワー、春菊

*季節を問わない野采(冬以外)何回でも収穫できます
レタス、ほうれん草、ブロッコリー、キャベツ


          随時申し込み受付中
   
               随時申し込み受付中

ご利用規約

利用規約

@農園利用者は、自家消費のための野菜栽培に取り組み、そして以下の規則を厳守しなければならない
A農園利用を希望する者は、運営費と利用料を支払う。利用契約は1年間とし継続利用を希望する際は、2か月前までにその旨を貝沼コーポレーションに連絡し、利用料を支払うこと
B農園の契約区画は野菜栽培以外の目的に使用してはならない
C契約区画を含む農園内において、土地の形状を変えたり、建物や工作物を設置してはならない。(*ただし契約区画内で野菜栽培のためのトンネルや支柱の設置は除く)
D利用者が使用できるのは区画エリア内だけで通路や土手には物を絶対置かないでください
E水路への油や汚い水はなるべく流さないように心掛け他の水田の取り込み口には触れないでください(*近隣農業者の方はかなりシビアに管理されているので注意してください)
F契約区画を第3者に転貸してはならない
G野菜栽培において、化学農薬、化学肥料を使用してはならない
H共同農機具は大切に使っていただき使用後は、洗ってから返却してください
I自然災害や、栽培作物盗難などの損害について賠償はお受けできません
J土地所有者から返還要請があった場合、利用期間中であっても使えなくなります。その場合畑の移動、解約で対応させていただきます(*解約の場合、未利用分の料金は返還されます。)
K農園の利用を終了する際は、区画内のすべての作物、資材を整理すること
Lこの利用規約が厳守されない場合は、利用規約を解約されるものとする。その際は未利用期間があってもその料金は返還されない
最近の記事